【「言葉」が人生を決める!? アファメーションについて】

くれたけ心理相談室福岡支部の平山幸聖(ひらやまこうせい)と申します。数あるサイトの中からアクセスしていただき、ありがとうございます。

突然ですが、皆さんはアファメーションという言葉をご存知ですか?

アファメーションとは、積極的自己肯定宣言のことで、叶えたい夢や願望が、あたかも実現しているかのように先取りしてしまう言い方のことをいいます。

例えば

・希望する会社に就職したい → 私は◯◯社で働いています。ありがとうございます。
・いい車に乗りたい → 私は◯◯に乗っています。ありがとうございます。
・ブランド品の服が似合う人になりたい → 私は◯◯ブランドが似合う人になっています。
・幸せな結婚がしたい → 私は素敵な伴侶に恵まれています。

といった感じです。

私は、大学生の就職支援の現場で、アファメーションを知りました。先のようなことを紙に書いたり、唱えたりすると、夢が叶いやすいと言われています。

よくよく考えてみると、人間は言葉でできている生き物です。例えば、なぜ犬を犬として認識するかというと、親や周りの人などから「あれは犬だよ」と聞かされ、認知するからではないでしょうか。

DSCN2081

思えば、紙に書いた目標(資格試験の合格など)って、結構叶っているような気がします。紙とペンがあればできるので、事あるごとにやってみるのもいいかもしれません。アファメーションを手帳に書き留めておいて、空いた時間で読み返すのもいいでしょう。

ここまでお読みいただきましてありがとうございました。

それでは、また明日…。

CIMG6544
▲「私はフォルクスワーゲンのゴルフに乗っています。ありがとうございます」。私がいつか所有したいと思っているクルマがこれ。これが叶うと信じて、がんばります!(2014.11.30 ヤフオクドームのイベント会場にて撮影)