くれたけ心理相談室福岡支部の平山幸聖(ひらやまこうせい)と申します。数あるサイトの中からアクセスしていただき、ありがとうございます。

「きょうのひとこと」第3回はこれ。

今いるところで、今持っているもので、あなたができることをやりなさい。
(セオドア・ルーズベルト アメリカ元大統領)

何かうまくいかないことがあると、ついつい他人や周りの環境のせいにしてしまうことってありますよね。ところが、振り返ってみると、今置かれている環境下でやれることをきちんとやっていなかったり、成果を出せていなかったりすることが、意外に多いのです。私も、外回りの仕事をしていたときは「売れないのは商品が悪い」、「会社の知名度がないから、お客から話を聞いてもらえない」と思うこともありました。

他人は、思いのほか自分のことを見ています。良い面も悪い面も。そうした他人との関係や環境の下で、自分の持っているもの、できることを活かせると、周りの目も変わってきますし、自分自身もうれしくなるのではないかと思うのです。休みの日に自分のできることを棚卸してみたり、カウンセリングで自分の可能性を見つけてもらうのも、ひとつの方法なのかもしれません。

ここまでお読みいただきまして、ありがとうございました。

それでは、また明日。