明日は月曜日。明日から仕事という方も多いのではないかと思います。
大雪の影響が残っているところもあると思いますので、出勤の際は時間に余裕を持っておでかけくださいね。

さて、みなさん、「4行日記」というのをご存知でしょうか?

「4行日記」とは、その日に起きたことを「事実」「気づき・発見」「教訓」「宣言」の4項目を20文字以内でまとめるシンプルな日記です。「日経ビジネスアソシエ」の2016年12月号に載っており、大変興味深く眺めておりました。

例えば、こんな感じです。

◯月◯日
事実:風邪で発熱し、寝て過ごした
気付き・発見:大事な会議の前日に病気を治すことができた
教訓:心機一転。ピンチはチャンス
宣言:私は休息を活かして元気を蓄える人間です

正味5分〜10分程度でできるので、仕事の終わりや寝る前のわずかな時間でも自分と向き合える有効ツールではないでしょうか。表計算ソフトのエクセルに打ち込んでもいいし、手帳やノート、フェイスブックやツイッターなどのSNSに書き込むのもいいそうです。

ちなみに、私は、専用のノートを使い、ことしの仕事はじめから「4行日記」をつけ始めました。果たして将来、自分はどうなっているのか。時々「4行日記」を見返してみたいと思います。

8755a86b9e067acb3590829a30e07802_s