「なんで返事をくれないの?」

「既読スルーってどういうこと?」

「返信をよこさないなんて、社会人としてどうなんだ!」

ネット社会になって久しいです。ビジネスでもプライベートでも、電話でやり取りすることが減り、メールやSNSでのやり取りが多くなってきました。

特に私人間でのメールやSNS上でのやり取りでは、せっかくこちらがメールを送ったのに、返事をもらえないとなると、不安になりますよね。私も職業柄、学生にメールを送ることがあるのですが、返事が返ってこないことも多く、先のような気持ちになることもしばしばです。「自分が送り主だから返信がないんだろう」と思うこともあります。

でも、知人の講師からこんなことを言われ、ハッとしました。

「返信がないというのは事実。ただ、『どうせ自分だから』というのは、あなたが勝手に作りだしたストーリーでしかない。ひょっとしたら、忙しくて返信するタイミングを逃しているのかもしれないし、海外に行っていてメールがつながらなかったり、入院していてメールができなかったというのもあるかもしれません。返信がないということ以上でも以下でもないので、これ以上考えない方がいいでしょう」

「返信がない」という事実に変わりはないので、それ以上のことを考えるのは、無駄なことなのかもしれません。もし今度、返信がなかったとしても、「あら、そう」と受け流せるココロの余裕があれば、いいですね。私、まだまだ修行中です…。