朝晩、だいぶ涼しくなってきましたね。季節の変わり目、私のまわりでも風邪ひきさんが少しづつ増えているようです。寝冷えに注意して、くれぐれもご自愛くださいね。

「きょうのひとこと」第27回目はこれです。

闇があるから光がある」(小林多喜二『書簡集』)

53756a534c29ca31c1419b6d3bdad741_s

言われてみれば当たり前のことでしょうが、こういうことには以外に気づかないものです。何か明るいもの、キラキラしたものに憧れたり、いいイメージを膨らませがちです。その一方には闇があるのです。

時々そうした暗部に向き合わなければならないときもありますが、明けない夜がないように、その先に一筋の光が必ずやってきます。その光を信じて、少しづつ歩んでいきましょう。