くれたけ心理相談室福岡支部の平山です。本日もアクセスしていただき、ありがとうございます。

先週末の話で恐縮ですが、母の誕生祝いで博多の有名寿司店「やま中」に繰り出しました。

博多のお寿司といえば「やま中」や「高玉(こうぎょく)」といったところが有名で、「やま中」はそのうちのひとつにあたります。豪華列車「ななつ星in九州」の車内でも提供されることで、一段と有名になりました。

今回は、母たっての希望ということで、ランチの「特上にぎり」を奮発!(写真は3人前です)

まずはにぎり4貫から。

img_0802

上から、いか、えび、とろ、鯛であります。
素材もさることながら盛り付けもきれいで、こういう感じ、女性の方は好きなんでしょうねー。

img_0803

えびの頭はてんぷらに。サクサク感と塩加減がいい塩梅です。

img_0804

穴子、玉子焼き、赤貝、鯵。
玉子焼きは甘すぎず、醤油をちょっとつけるだけでOK。九州の醤油は、関東・関西に比べて甘口なのです。

img_0805

サービスのばってらと鉄火巻、広島菜の梅しそ巻き。左下のウニ&いくらのミニ丼が◎。贅沢な一品です。

デザートにゆず風味のシャーベットが出てきます(写真は撮り損ないました…)。

ゆっくり食べると、案外お腹いっぱいになりました。

しょっちゅうこういうところでお食事するわけにはいきませんが、何か特別な記念日や大切な人をおもてなしするとき、ちょっとリッチなランチもというのもいいかもしれません。それを励みに仕事をがんばるのもアリですね!