福岡の心理カウンセリング 【くれたけ心理相談室 福岡支部】 平山 幸聖 公式サイト
ブログ〜各駅停車〜

問題解決

「乱読(積読!?)のセレンディピティ」

私、書店めぐりが好きです。 特に都心にある大型書店に行くと、平気で1時間以上は滞在していることもしばしばあります。次のバスが来るまでの時間つぶしには、もってこいですね。 書店の何が楽しいかといえば、文化の最前線にあたる情 …

考えない時間

「平山さん、考えない時間をつくることが大事ですね」 先日、私が大変お世話になっている知人で、音声心理士の資格取得を目指す方からこう言われました。 音声心理士とは、「声の波形を使って、その人に必要な気づきをもたらし、目の前 …

景色

「なるほど、そういうことか!」 10年前に買っていたある本を、仕事上の必要性から再び読み返してみました。すると、10年前にはよくわからなかったことが、今になると、少しづつわかってきたのです。 これはどういうことなのでしょ …

コミュニケーションは、受け手に権利がある

お久しぶりの更新です。 6月になり、梅雨入り間近になってきましたね。いかがお過ごしでしょうか? さて、6月9日(土)付の「NIKKEI STYLE」を読んでいたら、こんなくだりが目に止まりました。 「コミュニケーションと …

【きょうのひとこと】#37 トーベ・ヤンソン

「きょうのひとこと」第37回目は、ムーミンの原作者として知られるこの方のひとことです。 「せっかく思い立ったのです。思い立ったら決心して気が変わらないうちにさっと行動に移しましょう」(トーベ・ヤンソン) 日本のことわざに …

【読書日記】#6 『クラッシャー型上司』

いるいる、思い当たる節があるという方も多いのではないだろうか。 「クラッシャー型上司」という言葉をご存知だろうか。本書『クラッシャー型上司』(松崎一葉著・PHP新書)によれば、«部下を精神的に潰しながら、どんどん出世して …

「きょうのひとこと」#34 大屋晋三

「きょうのひとこと」第34回目はこちら。 「人生はマラソンのような長距離走である。一気に駆け抜けようとすると落伍する。急ぐべからず、焦るべからずである」(大屋晋三 政治家・実業家) おっしゃるとおり、ではないでしょうか。 …

「出来る、出来る、出来る」

12月になりました。何かとせわしいこの季節、いかがお過ごしでしょうか。 来週の12月9日から、フィギュアスケートの「グランプリファイナル」がはじまるそうです。注目は何といっても羽生結弦選手でしょう。何と4連覇がかかってい …

年少者からも教えを請う=成長

久々の更新です。 たまたまネット上の記事を見ていたら、サッカーの三浦知良選手のことが載っていました。三浦知良選手といえば、Jリーグの発足当初から第一線で活躍し続けている一流選手で、「キングカズ」の愛称がつけられるほどです …

失敗は成長の母

おかげさまで最近、大学生の就職支援を行う就活塾や社会人向けのビジネススクールでもお仕事をさせていただくようになり、ラグビー日本代表の五郎丸歩選手(私の地元・福岡市出身です!)が話していたこの言葉をよく思い出すようになりま …

1 2 »
PAGETOP